美肌

オイリー肌のための対策

投稿日:

肌質によって日焼け止めに関しては、しっかり選んでいくことが必要です。特に脂性肌の方は日焼け止めにも注意しておきたいです。そこで、ここではオイリー肌の人のための紫外線対策について解説していくので、参考にしてください。

肌質というのは人によって違っていて、乾燥肌や敏感肌の人もいれば、オイリー肌の人もいます。事実、日焼け止めを利用する人の中には脂性肌の人も多く、なかなか困った状況の方も多いと言えるでしょう。
脂性肌だとやはり日焼け止めを塗っても浮いてしまうということもあって、流れ落ちやすくなります。効果が持続できませんし、なかなか本来の日焼け止めの効果を発揮することもできません。
日焼け止めスプレーは紫外線対策として有効か

脂性肌の人向けの日焼け止め

脂性肌の人は、まずはそのオイリー肌の体質を改善していくことが必要です。人よりも肌がテカテカな人は、日焼け止めを使う前にしっかりとケアしていくようにしましょう。スキンケアをするだけでも大きく違います。
また、どうしてもオイリー肌や脂性肌が改善されないという時には、それらの皮脂を拭き取ってから日焼け止めを使うと良いです。ただ、あまりにもゴシゴシと拭き取ってしまうと余計に皮脂も拭きとってしまうことになって危険です。
肌はとてもデリケートなものなので、自分の肌質を見極めて、まずはスキンケアから行ってください。その他、自分の肌に合っている日焼け止めを見つけていくことが必要となります。そうすれば、ケアもしやすくなるでしょう。

-美肌

執筆者:

関連記事

no image

毛が生え変わる循環を知らないとムダ毛処理は難しい

メラニン色素を破壊することで脱毛処理を行う医療レーザー脱毛においては、毛周期の理解と把握が必要となります。毛周期は四つのサイクルにわかれていますが、このうち成長期といわれるサイクルのときが医療レーザー …

no image

顔を光らせない対策

日焼け止めを使っていると、やはり気になるのが顔のテカりなのではないでしょうか。テカってしまうと脂性のような顔になってしまうため、見た目も良くありません。そこで、ここでは顔がテカらない日焼け止めについて …

no image

サンスクリーンで若返りは可能?

年齢が気になってきた方は、アンチエイジングにも力を入れていることでしょう。実は日焼け止めでもアンチエイジングができるのを知っているでしょうか。ここでは紫外線対策や日焼け対策がもたらすアンチエイジングに …